たまりば

  日記/一般 日記/一般  国分寺市 国分寺市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2013年03月01日

いくつで結婚しているか

いくつで結婚しているかは イロイロな原因で人各々である。

仕事場の方はこの様にお言い分そのためすね。

あれは お爺さまおばあさまが基本気な内にとおもう人・早く子育てを済ませたいとおもう人・美しい内に夫を見つけたいとおもう人等原因はあるですね。

真に 子を産むというようなことを言い分ると ただちには子もできないので 20代で結婚し 35-37までには産み終えていたいと言うのが 体のというようなことを言い分ると市販的である。

男の人のひとも 以前は サラリーマンなら定年=60までに子を成人させたい・就職させたいと 予定を立てた物である。

そうなりますと 男性も 40位にはフィニッシュの子の親になっておく絶対が有ります。

個人主義が進み 子は子というような世の中ですが いつまでも親も若くないので 年齢も気にしつつ ご縁に任せるというようなことが良いのなんかじゃないかとおもう。



女は子を産むので、高齢出産にならない為には

30代前に結婚したいとおもう。

結婚=恋愛だというような感じで

結婚出来ない人=男ナシというような印象と言われていますね。



見栄や世の中体が気になりますというようなのがすごい原因だとおもう。

また、自分のように、心の広い男の人ばがりでなく、

「オンナは若ければ若いほどよい」というようなオトコが多いので

30過ぎたら、女性の価値が下がると言い分る女の人も多いのだとおもう。  


  • Posted by edq864st  at 22:26Comments(0)